HOME > イベント・セミナー > With コロナ時代のテレワーク ~コミュニケーション変革を考える~ 第二回:企業内コミュニケーション(働き方改革編)

With コロナ時代のテレワーク ~コミュニケーション変革を考える~ 第二回:企業内コミュニケーション(働き方改革編)

投稿日:2020年10月13日 火曜日

With コロナ時代のテレワーク ~コミュニケーション変革を考える~新型コロナウイルス感染拡大により、企業内で急速にテレワークが進んでいます。
このような中、多くの企業が抱える課題が連絡・調整情報共有など、意思決定に必要な企業内のコミュニケーションにあります。
本ウェブセミナーでは、各企業で出勤組、テレワーク組が混在する働き方が広がるなか、特に企業内コミュニケーションに焦点をあて、現状・課題を共有し、より良いコミュニケーションを行うための解決策や工夫などについて、一方的な講義だけでなく、情報交換を兼ねたディスカッションを行います。

開催概要
  • 日 程: 2020年11月20日(金)15:00~16:30
         (Cisco Webexによるウェブセミナー)
  • 参加費: 無料
  • 募集人数:50名受付順となります。)
  • 講 師: 小豆川 裕子氏 (常葉大学経営学部准教授)
    ニッセイ基礎研究所、NTTデータ、NTTデータ経営研究所などを経て現職
    1990年代後半よりICTの普及と個人・組織・社会の相関、ワークスタイル&ワークプレイス分野の実証および政策研究等に従事。博士(学術、東京大学)。修士(経営学、筑波大学)。
    日本テレワーク学会副会長。
    総務省、国土交通省、厚生労働省等委員、一般社団法人日本テレワーク協会アドバイザー、テレワーク月間実行委員会副委員長を兼務。
    総務省テレワークエキスパート講習会講師(2015~2018年度)。富士市中小企業等振興会議会長。
  • 受講申込み: 下記リンクよりお申し込みください。