HOME > 過去の活動報告 > 交流委員会 > 静岡県立大学情報システム見学のご報告(2/17)

静岡県立大学情報システム見学のご報告(2/17)

投稿日:2016年2月29日 月曜日

静岡県立大学
静岡情報産業協会の地域連携・交流促進事業の1つとして、静岡県立大学情報センターの湯瀬先生にご案内頂き、センターで運用管理されている大学内のシステムを見学をさせて頂きました。

実施場所・日時

2016年2月17日(水)14時~15時半。
当協会会員・事務局から10名が参加し、静岡県立大学 谷田キャンパスにて、システムや設備の概要のレクチャーの後、大学内を歩き見学しました。

県大学内システム見学1

情報センターが運用管理する学内システム

まずは「はばたき棟」に集合し、移動しながら校舎の外観を見学し、座学でシステムの概要の紹介をして頂きました。

情報センターで管理するシステムの中で、ご紹介いただいたものは、

  • 1.防災用デジタルサイネージ
  • 2.情報センター
  • 3.出席確認システム
  • 4.学内無線LAN
  • 5.SALL(Self-Acces Language Learning Center)
  • 6.全学コンピュータ実習室
  • 7.防災通信ステーション
  • 8.図書館のラーニングコモンズ
  • 9.学務情報システム
  • 10.安否情報システム
  • 11.静岡県立大学テレビ

上記の11のシステムです。
その後、実際の現場を見学するため出発。

県大学内システム見学2

左の写真は、教室の入口に設置されている出欠確認システム。学生証をかざすだけで出席がとれます!
右は、静岡県立大学テレビ。

県大学内システム見学3

左は、防災通信ステーション。右は図書館のラーニングコモンズ外観(図書館内は撮影禁止)。

コンピューター実習室やサーバールーム等、重要なシステムや設備の場所も見せて頂き撮影するのは控えさせて頂きましたが、学生が快適に学習・生活ができるよう、情報センターがしっかりと運用・管理されている様子が分かりました。また、学内の中や裏、各所をオリエンツーリングのように巡って、たくさんのシステムのご紹介を頂き楽しむこともできました。

今後の、協会と大学の協働の発展につながることを期待しています。
ご案内頂いた湯瀬先生、大学関係者の皆さま、誠にありがとうございました。